リアル脱出ゲーム

リアル潜入ゲームの先行体験会に行ってきました

こんばんは、はなです!
今日はスクラップのリアル潜入ゲームの先行体験会に行ってきました。

あ、スクラップというのは主にリアル脱出ゲームを企画運営している会社で、このあいだ十周年を迎えたのですが、その十周年記念イベントと発表された新しいリアル体験ゲームが今回参加してきたリアル【潜入】ゲームなのです。

いつもは頭をフル回転させ各所に散らばる謎を解いて脱出をするというカタチだったので逆に潜入する日がくるとはおもいませんでした。

というかまさか先行体験会に当たるとはおもわなかったのでびっくりです。

その名の通りリアル潜入ゲームなので、頭よりも身体を使ってのスパイごっこが体験出来ます。まさしくメタルギアの世界でした(笑)
もちろん頭も使いますけどね!

しかも従来のリアル脱出ゲームと違ってリピートオッケー。むしろ一回で潜入任務達成させるものかという執念を感じました。あれ一発クリア出来た組居たのかしら?

私たちはあと一歩及ばずで失敗してしてしまいましたが、また(予約さえ取れれば)挑戦出来るのでリベンジを心に誓いながら会場を後にしました。

まぁでも『このやろう!加藤隆生!』という気持ちでいっぱいです。
(加藤隆生=スクラップの最高責任者。とてつもないエンターテイナーでひとを楽しませることに全力で挑んでいるひと。脱出ゲームファンからはとても愛されていて脱出に失敗したときはこのやろう、そして成功したときにはざまあみろとよく言われる)

ゲーム終了時にランクが発表されるのですが撃たれまくったせいで下から二番目でしたしね。悔しい。

一回クリアしたとしても次は高ランクを目指してみるのも面白いかもしれませんね。一組一人から三人まででメンバーを組めるので仲間内でランクの高さを競い合ったりも出来そうです。

それにやはり謎解きにおいて右に出る者がいないスクラップさんなので最高ランクを取るのは身体もですが、頭も使わなければむつかしそう。

スポンサーリンク