雑記

【焼肉職人ベアーズ】新橋にあるおいしすぎるお肉屋さん。

こんにち、はなだよ。

今日は先日食べに行った新橋にある焼肉屋さんを紹介するね。

『ビジネスマンにも元気に和牛を食べ続けてほしい』っていうコンセプト通りに和牛がとってもおいしくて食べやすいお店だったよ。

スポンサーリンク

場所はビジネスマンの聖地『新橋』

JR新橋駅から徒歩1分のところにあるお店なんだけど、道が入り組んだところにあるから迷いやすい私はナビ必須だった。

Googleナビ便利だよね。

あと周りが少しだけ怪しげなお店があるので内心ここであってるのかどきどきしちゃった。

でも後から合流予定だった食事相手とも無事に会えたのでひと安心。

 

スポンサーリンク

炭火焼だからガスの臭いも気にならない。

焼肉ベアーズさんは炭火で焼けるんだよ。だからお肉にガスの臭いがつく心配もなし!

それどころかお肉の焼けるおいしそうな匂いにおなかがぐぅってなる始末。

あ、でも炭火だから焼き加減にムラが出来やすいからその点は注意が必要だよ。

 

個人的おすすめはねぎタン塩焼き。

運ばれてきたときの違和感に気付けばよかった。

最初運ばれてきたときは『あれ?ねぎタン塩のはずなのにねぎが乗ってない…?』って思ったんだよね。

写真左側に乗ってるくしが刺さってあるやつが焼く前のねぎタン塩だよ。

というかぱらぱらっと振りかけてあるやつだけだと思った。

 

中からねぎ塩がたっぷり出て来た!

なんでわざわざくしで刺してあるんだろう…くし邪魔だなぁと思いつつ店員さんにこのまま焼いてねって言われたのでその通りに焼くことに。

ねぎがめっちゃ少ないことに少しだけがっかりしながら食べるとなんと、中にねぎ塩がたっぷり詰まってたんだよね。

もうめちゃくちゃおいしくて感動した。いっしょに行った母も叔父も「おいしい」「これが1番良かった」って言ってた。

私はカルビがいちばん好きな部位なんだけど、その私もこの日のいちばんはカルビじゃなくてこのねぎタン塩だと言わざるを得ないね。

 

もちろん他のお肉も絶品。

カルビだけでも4種類あったよ。

私たちが頼んだのは並カルビとゲタカルビってやつだったけどどっちもほっぺが落ちそうになるくらいおいしかった。

結構すぐに食べ頃な焼き加減になるから箸が止まらない止まらない。

各々自分の分を確保しつつ堪能してたよね。

 

店内が暗めだから焼き加減がむつかしいっていう欠点も。

お肉もおいしいし、店員さんも親切だったけど、お店自体が少し薄暗くてお肉の焼き加減を見るのがすこし大変だった。

店員さんに「それもう焼けすぎですよー」って何回か教えてもらっちゃったし。

特に壁際の席は照明も少なくて全然わからなかったから、何回も明るい場所で確認する必要があったよ。

でも店員さんは慣れてる様子だったし、見極めるコツを聞くのもいいかもね。

 

スポンサーリンク